シニアリポーターの取材リポート リポーターが取材したイベント情報をご紹介!

移住と挑戦

取材日 2022年06月26日(日)

音楽室が居間に
音楽室が居間に
海底から引き揚げた屋久杉
海底から引き揚げた屋久杉
半紀前に東京からえびの市に活動拠点を移すため移住し木の物づくり・家具にこだわる川野幸三氏に会いに行った。日本の木材特に屋久杉に惚れている。 町の中心地から車で20分入った山の中。工房は廃校になった小学校。 校舎に入ると3教室を一つにしたギャラリーがある。箸の小物から大きいクローゼットなど多くの作品を展示。 釘を使用しない職人気質で物づくりに挑戦する。えびの市の木材で家具作りに励む。日本の技の継承と新しい発展を発信し続ける。 1軒屋の建築にも携わる。注文があれば日本全国に出かける。
一番欲しかった屋久杉が宮崎県串間市の海の中に発見引き揚げたと話す顔はほころんで居た。年数はどれぐらいたっているか分からないほど貴重なものだ。えびの市のふるさと納税の返礼に彼の作品が選ばれている。宮崎県では文化功労章を受章している。
アトリエ・グローバル匠塾・グローバル・ヴィッレジえびの889-4302 
宮崎県えびの市末永仲原 上江小学校 霧島分校 tel090-9070-5788
2学年が一つのクラスで

2学年が一つのクラスで

印刷室の掲示板

印刷室の掲示板

3教室がギャラリーに

3教室がギャラリーに

宮崎県えびの市末永  霧島分校
砂田 紘子
シニアリポーターの感想

 一度は訪問したい場所だった。廃校のため水道のない生活を1年半続けたとか。今は水が使える。現在もクーラのない生活  霧島連山のふもとだから毎日温泉が使える。都会とはだいぶ違う。彼の木に対する思いと技がもっともっと広がれば良いと思う。

訪問者数訪問者数:22
評価数2 拍手
拍手を送る
このページを印刷する
  • 取材リポート一覧へ戻る