シニアリポーターの取材リポート リポーターが取材したイベント情報をご紹介!

「GOTO キャンペーン」の旅

取材日 2020年12月02日(水)

伊香保温泉階段街 階段は365段ある
伊香保温泉階段街 階段は365段ある
伊香保ロープウエイ 絶景
伊香保ロープウエイ 絶景
 除菌剤を持ち、マスクをし、緊張しながらの旅は果たして楽しいだろうか。そんな思いを胸に「GOTOトラベルキャンペーン」で旅をしてみた。
目的地は伊香保温泉。上野駅からJR特急草津号で群馬県渋川駅へ。渋川からは路線バスで伊香保温泉に向かった。途中「水沢うどん街道」「伊香保ロープウエイ」などを楽しみながら、目的地の「伊香保温泉階段街」へ。

「コロナ感染対策」
利用した公共交通機関の混み方は6割程度。全員マスク姿だった。
水沢うどん店のテーブルにはアクリルの飛沫防止板があった。ロープウエィの車両は寒さにめげず、窓が開けられていた。
旅館内ではマスク必須。至るところに除菌スプレーがあった。また仲居さんが客と顔を合わせないように、寝具は入室前に用意されていて自分で敷く。食事も館内レストランの個室が用意された。肝心の温泉だが、既定の範囲内で塩素濃度をあげて滅菌を図っていた。
伊香保温泉階段街の土産物店や名物湯の花饅頭店でも除菌スプレーの他、店内人数制限など行っていた。

「地域共通クーポン」
GOTOは旅費の半額が支援される(上限:宿泊で2万円、日帰りで1万円)。そのうち7割が旅費の割引、3割は「地域共通クーポン」として支給される。クーポンは紙か電子で受け取る。(支援状況は随時要確認)
旅行会社窓口、または宿泊施設で直接予約すると紙クーポン、ウエブ予約の場合、サイトによって電子クーポンのみの場合がある。伊香保で利用した店では電子クーポンは使えなかった。目的地の状況を調べてから予約方法を選ぶと無駄がない。

旅を通じて、コロナ感染対策は十分になされていると感じた。緊張しながらの旅ではあったが、温泉と澄んだ空気に十分癒されて帰ってきた。GOTOは参加も簡単だ。また機会があれば利用してみたい。

伊香保神社 朝9時 誰もいない

伊香保神社 朝9時 誰もいない

水沢うどん 松島屋

水沢うどん 松島屋

帰京直前に食べた上州名物おっきりこみうどん

帰京直前に食べた上州名物おっきりこみうどん

伊香保温泉
東海林美千代
シニアリポーターの感想

 まず初めに、この記事は12月初旬の旅について書いたものであることを記しておきます。12月も半ばを過ぎ、コロナの現状は悪化していて、GOTOも年末年始は一旦停止となりました。再開後にこの記事が参考になればと思っています。
 GOTOを利用するにあたって、感染防止への協力やIDの提示など、ルールがいくつかあります。参加するときはルールを守ることで安心安全の担保に協力することが最低限のマナーだと思いました。

 いま、私たちは何をしていても頭の片隅に「コロナ」の3文字を抱えて生きています。旅先でも忘れる事はありませんが、それでも帰宅した時に心が軽くなっているのを感じました。1日も早く、感染が落ち着き、マスクのない旅ができるようになりますよう祈ってます。

 

訪問者数訪問者数:187
評価数9 拍手
拍手を送る
このページを印刷する
  • 取材リポート一覧へ戻る