シニアリポーターの取材リポート リポーターが取材したイベント情報をご紹介!

ライブハウスにシニア世代が集い、歌い踊る

取材日 2018年11月17日(土)

ライブハウスで楽しもう。Yeah!!
ライブハウスで楽しもう。Yeah!!
一見敷居が高そうですが、勇気を出して入ってみよう
一見敷居が高そうですが、勇気を出して入ってみよう
お店の雰囲気に、一杯また一杯。
お店の雰囲気に、一杯また一杯。

おやじバンドの祭典「もとすみポップス」

 おやじバンドが集まるライブイベント「もとすみポップス」が1117日(土)開催された。80席の会場は来場者で一杯になり、音楽を聴きながら、飲んで食べて大いに盛り上がった。

 このイベントは、ライブハウス「元住吉パワーズ2」の全面的な協力を得て、退職後のシニア世代男性が中心となって、企画・運営を自らで行い開催している。今年2年目を迎え、地元の音楽イベントとして楽しみにしている人も増え、定着しつつある。

 

おじいちゃんかっこいい

 「もとすみポップス」ではいろいろなバンドが順番に出演するので、演者が変わるたび、客席は演奏を終えた人や、その友人や家族などで賑わう。「お久しぶり、どーも」「いつもお世話になっています」の声が行き交い、笑い声も絶えない。小さな子どもづれの家族もいた。おじいちゃんを見に来たのだそうだ。一番前で演奏するおじいちゃんを食い入るように見ていたのが印象的だった。

 

シニアライフを楽しく

趣向をこらした企画として、イベント後半に「還暦祝いライブ」が行われた。還暦を迎えた人がステージで歌う。本番前には「初めての体験で、緊張します」と話していた。しかしながら、肝が据わっているのか、初めてとは思えない歌いっぷりで、「癖になりそー」と楽しそうに叫んでいた。 

 

パワーズ2 ホームページ

http://www.powersbar.com/powers2/ 
本番前の余裕の時間で最終打ち合わせ。

本番前の余裕の時間で最終打ち合わせ。

夢を叶えてくれた、アイジョー・オールスターズ

夢を叶えてくれた、アイジョー・オールスターズ

還暦チームの皆さん、この日の為に特訓したとか。

還暦チームの皆さん、この日の為に特訓したとか。

がんばれーと仲間に暖かい声援をおくる。

がんばれーと仲間に暖かい声援をおくる。

バブル時代を過ごしたシニア世代は踊りもうまい

バブル時代を過ごしたシニア世代は踊りもうまい

バーカウンターでは、会話を楽しむ。

バーカウンターでは、会話を楽しむ。

取材同伴者名:三田 田鶴子
ライブハウス「元住吉Powers2」
内田恭子
シニアリポーターの感想

生活圏内にライブハウスがある暮らし。 
「元住吉パワーズ2」は元住吉駅東口から徒歩5分、定休日(火曜日)を除くほぼ毎日、さまざまなライブが開催されている。時間があれば、フラーっと立ち寄りたい場所である。行けば誰かと会って話ができるし、非日常的な空間で過ごすと面白いアイディアが浮かぶかもしれない。シニアライフの楽しみ方のひとつとしておすすめです。

三田田鶴子:
印象に残ったのは、おじいちゃんを応援している可愛い子どもさんがいた事です。
最初の演奏は静かに聴き入り、2ステージ目のロックバンド(かな?)は久し振りに自然と体が動きました。


訪問者数訪問者数:71
評価数6 拍手
拍手を送る
このページを印刷する
  • 取材リポート一覧へ戻る